龍が眠る島 03 – バーベキューしよう

「Sleeping Dragon」という名前の未知の島で、冬を過ごしています。

まるで「白竜」が眠っているような姿。

幻想的です。

この日はきっと海も穏やかで、迷子の船も正しい航路で進めるかもしれません。

月がない夜はプラズマ現象がおきないことにしよう。(イメージで)

朝日を背景に、いいかんじのあさごはんです。

そして、家がたちました !

あまりにも寒いので、盗賊のあんちゃんが見るに見かねて、ツリーハウスを作ってくれたことにします。

お礼に1500シムオリオン分の宝石や価値があるものを渡しました。

(ツリーハウスの存在を忘れていたんです。夏の間に作ってあげればよかった)

小さくとんがった山のでこぼこは、龍の背びれのあたりです。この場所もきれい。

島がまっしろになっています。

盗賊です。寒いのに半袖 (笑)

浜辺に置いてあるグリルで、あんちゃんが料理を始めてくれないかなあと期待してここに連れてきたけど、フリーウィルでは無理でした。

またお腹が空いたので、食べ物をもらったら、なぜこの景色と真逆のパイナップルジュースを。こんなのばっかりで泣けます。

ツリーハウスのおかげで、冬が楽しくなりました。望遠鏡で、遠くの海を見ています。

船はまだ見えないけど。必ずお迎えはくるからね。

ラストは、あの海の向かうから船がちゃんと現れるように工夫したいけど、うまくできるかな。かっこいい帆船が欲しいけど、バーナクルベイのあの海賊船でもいいよね。考え中です。

これも気持ち悪いから、ガーデニングの肥料にしよう。

釣りスキルはレベル 6 になりました。

春になりました。雪溶けの瞬間を見逃してしまいました。

でも白い龍からいつもの姿に戻って、目覚めたような気配です。

ほら、目を開けてる。

龍の顔をしています。今まで気がつかなかったけど、近くで見ると、ちゃんと目や歯に見えるのがおもしろい。龍のツノから霧がでで、なにか強いエネルギーがシューシュー出ているような… (想像で)

やっぱツリーハウスはいいな。

花もあちこちに咲いてます。

そして、おまたせ !

いただきまーーーーーす !

なんでこれを忘れてたんでしょうね、もうホントにごめんね。

冬は使えなかったけど、ピクニックバスケット。ちょっとお金がかかるけど、食べたいときはこれでバッチリ。ホットドッグやハンバーガーが、すごくおいしかったです。

( ということで、子供に「たかり屋」の特質を無理やりつけるのは、あまり意味がありませんでした。撤去します。マスコンで )

マイガーデンにも収穫できるものが増えました。

楽しかったのが、コーンです。

焼きとうもろこしだよー♪

くし刺の方向、ちょっと違う気もするけど・・・おいしいからいいよね。

丸かじりも。

もしかして、コーヒー豆も焼けちゃう ?

こうばしい香りが、こっちまで届きそう。

もしかして、きのこも ? (笑)

まじですか、それ、はじめて見ました。ダイナミックだな。

しかし、まずそう・・ぺっ

盗賊のあんちゃんも遊びにきて、フリーウィルで焼きマシュマロを食べていました。

プレイの成り行きで突然生まれた盗賊キャラですが、さりげなく自分好みに作ってます(笑)

NPC なので世帯には入っていないけど、貴重な役柄になりました。まったくの無人ではプレイは続けられないと痛感しました。主人公の話し相手がひとりは必要ですね。シムの孤独状態が続くと、おそらくアウト ?

最初の頃よりやさしい顔つきになってきたような気がする。錯覚だけど。

一緒に遊んだり。

手作りのフリスビーとか。

ちょっとあんたたち、なんでそんなにキュートなの。ノームが自然に動いたポジションです。私は動かしてません。これは和みました。

楽しい無人島生活は、もう少しつづきます。ドラゴンフィッシュが釣れるまで。


おまけ

この島にある隠し部屋ですが、子供はやっぱり仕掛けを突破できないので、特別にあんちゃんにやってもらいました。

簡単な隠し扉だけですが、奥には娯楽部屋がありました。これだけです。

この場所が盗賊の隠れ家、ということにしておきます。


予告

実は、楽しいプレイのはずが、アクシデントに見舞われたんです。困りました。自分のプレイ史上最悪の出来事でした。でもそうなるとプレイが終わってしまうので、終わらせません、差し替えて、最後にポーズやいろいろ作ってうまくストーリーをつなぎます。

それでは困る (笑)

冒険プレイとはいえ予想外の出来事だったので、そのシーンを再利用して、ストーリーのオチを創作してみます。


つづきはこちら

龍が眠る島 04 - フルーツ焼きが楽しい
島を散策してみます。 裏側の、しっぽのあたりもいい景色です。砂浜がきれい。 湖が中国庭園風だから...

コメント

  1. 桂馬 より:

    うおぉぉ!続き、気になる!!

  2. feebeelay より:

    もうやっちゃいましたよー(涙) 衝撃の場面は順番を入れ替えて、後半から最終回で出しますね。また妄想話を追加します^^

Scroll Up