ザ・ギタリスト 02 – Sims3のジョンとトムと、ダレアンドレ?

出演: Sims3 のリターンズとして –
ジョン・レッセン (リバービュー) /トム・ワーディ(ブリッジポート) / デアンドレ・ウルフ (ツインブルック)

guitarist_jon_002

こんにちは。Jon Lessen (ジョン)です。前回、自作で Sims3のリターンズを作りました。

ザ・ギタリスト 01 - ミュージシャンの家  Rock n Roll House
Rock n Roll House  (By BryonyRae) 素敵な家をギャラリーからダウンロードしました。 ...

guitarist_jon_004

ミュージシャンのために設置した家、豪邸すぎて動きが悪く断念するつもりでしたが、パソコンのメモリ増設のおかげで順調に動き出したので、また遊びます。

guitarist_jon_001

今悩んでいるのは、DeAndre Wolf (デアンドレ・ウルフ) のイメージが作れないこと。

Jon : 「髪型さえ見つかれば、簡単なんだけどなあ・・・」

guitarist_jon_003

これじゃ全然ダメ。誰?→仮の名前で「ダレアンドレ」と呼ぼう (笑)

そこでカスタムコンテンツの髪型を探したところ、

guitarist_jon_005

これどう? って、ぎゃはは、ダメだよ、誰コレ、ダレアンドレ(笑)

guitarist_jon_007

惜しいなあ・・・私の中では、Jon よりも DeAndre の方がギターの腕も格も上だと思っているのですが。

DeAndre002

ねえ、Sims3 の DeAndre さん。

DeAndre001

ツインブルックでは、女の子がキャーキャー騒いでたよね。
(自分の世界だけかもしれないけど)

DeAndre003

この “こってり感” を、なんとかして Sims4 でも再現したい・・・

guitarist_jon_006
DeAndre : 「オレは無理かもしれないから、もう一人助っ人を呼ばないか?」
Jon:「そうか、オレはきみと共演したかったんだけどな。誰だいもう一人って」

guitarist_jon_008

こんにちは。Tom Wordy (トム・ワーディ)です。ブリッジポートから遊びにきました (笑)

右の白いヤツね。知ってる人はみてすぐわかる。そのまんま!

guitarist_jon_016
Big Bling (by Omri147 様)

ギャラリーから連れてきました。みんな似てる〜! (サングラスだから顔わかんないもんね)

guitarist_jon_015

おかしい〜。似てるよみんな。ひとり違うシム混じってるけど。スーツ姿は Romeo Rakeで、Romeo はギャラリーに複数いたから、ついでに連れてきて様子見。今度ゆっくりチェックするからまた今度ね。

guitarist_jon_010

Jon と Tom は自然に仲良くなりました。
今度ブリッジポートに招待してくれよとか話してるのかな。リバービューは田舎だから、Jonも都会で演奏したいよね。

guitarist_jon_009

DeAndre どうしよう。せめて寝室だけでも一番豪華な部屋で寝てください。
ツインブルックの豪邸も立派だったもんね。

guitarist_jon_011

他に代用がないか、も一度探したら、こんなのどうでしょう。もう笑わないからこの辺で納得してくれる?

guitarist_jon_013

プッ・・・やっぱり、ダレ?ダレアンドレさん。

guitarist_jon_014

DeAndre : 「いい。これで我慢するから、オレも Sims4 に参加させて」

スクリーンショット 2016-03-04 3.07.26

Jon: 「ホントにいいのかい?」
DeAndre : 「いい。ツインブルックよりこっちの女の子の方が可愛いもん」

こっちでもモテますように。リターンズごっこは続きます。

コメント

  1. 桂馬 より:

    はじめまして、桂馬と申します。検索で偶然『モンテヴィスタでユニフォームが一番カッコいいのは誰か』のエントリにたどり着き、そこから夢中で読みふけってしまいました。そしてこの音楽キャリアの3人!!自分が作った最初のシムが音楽キャリアだったので、こ、この3人とは全員恋愛しました(〃ω〃) デアンドレ以外とは結婚して子供も…(;^ω^) デアントレは付き合いだしたら冷たくなって…( ;∀;) すみません、なんだかもうニヤケがとまらなくて、勢いでコメントを書かせてもらいました。また読みに来ます。失礼しました。

    • feebeelay より:

      うわあああうれしい、桂馬さんだ!私、ヨンタのファンです。桂馬さんのブログが好きで一時期ハマっていました。半ダースの犬もおもしろかったし、メイシーレイシーの「小鳥のような子たち」は号泣しました。コメントありがとうございました!

Scroll Up