Walk off the Earth の音楽をいろいろ

シムズがきっかけで大ファンになった Walk off the Earth の話です。
彼らが歌うカバー曲や印象に残った好きな動画をリンクさせてください。

彼らは音が出るものは何でも音楽にしてしまう不思議なミュージシャンです。次々にいろんな楽器が出てきて、そのパフォーマンスに釘付けになります。

ちょ、このひとだれッ(笑)

Walk off the Earth のメンバーのひとり、ひげ男さんのものまねをしてみました ^^

最初はこちら

Payphone – Walk off the Earth (Explicit Lyrics)
maroon5 (マルーン5) のカバー

彼らのカバー曲の中で一番好きなのがこれです。いろんな音で演奏しています。 変わった楽器がでてきたり、ぽいぽい投げとばしてすごい速さで交換するのが、彼らのパフォーマンスです。

” Explicit Lyrics” とついているのは、歌詞に一部よろしくない言葉が入ってるからですが、(ファッ・・・とかね ) オリジナルの maroon5 の元の曲がそうなってるので、まあ気にしない。

この曲、Payphone って結構有名だったんですね。それまで実は知らなくて。サビのメロディが、何かのテレビ番組の BGM に使われてるのを聞いたことがあります。いい曲ですね。

Shake It Off – Walk off the Earth
Taylor Swift (テイラー・スウィフト)のカバー

この曲は日本でもおなじみ。シェケア、シェケアッ、って踊りたくなります。たったそれだけの楽器で演奏するの ?  と思って見ていると、次から次に楽器が飛んでくるので楽しいですよ。ひげ男さんが、どこで登場するかも注目です。パターンがわかってくると、ひげ男さんの存在感が楽しくなってきます。

この曲が日本でブレイクする前に彼らの動画の方を先に見てオリジナルを知らなかったので、てっきり彼らの新曲と思っていました。
この動画、自然体であぐらかいて楽しそうに歌って、飛んできたギターをキャッチして、夕暮れ時で景色がきれいで・・・ひと言で言い表せない、あーこれが彼らのスタイルかーって感じます。

Listen To The Music – Walk off the Earth
The Doobie Brothers (ドゥービー・ブラザーズ) のカバー

この曲も好き。カバーというより、かなりアレンジして楽しいミュージックビデオになってます。すべてに共通ですが、Walk off the Earth がカバーで歌う動画は、どれもオリジナルよりこっちの方がすごくいいって思います。

もうひげ男さんがおもしろすぎて。ひげや風貌や雰囲気が印象的な彼の名前は Mike Taylor (マイク・テイラー) といいますが、海外サイトでも “beard guy ” って呼ばれてるみたいだから、私もひげの人と呼んでおきます。

私のマイキャラにも、おひげが素敵なシムがいますけどね・・・

え、まさか、このシムって・・・ ?  (笑)

(一応このブログは音楽サイトじゃなくてシムズの個人ブログなので、合間にシムを登場させてください )

Material Girl – Walk off the Earth

これは有名な曲なので親しみやすいです。マドンナの Material Girl のカバーです。すごく楽しい。貯金箱にチャリーンとコインをいれるあの音も、リズムになっています。

でも音楽より女性ボーカルの風船のようなおなかにびっくりするかもね。あれは本物です。あんなおなかで楽しそうに飛びはねて歌ってます。ああいうのが魅力なのかな。 いまは可愛いベイビーが大きくなって他の動画に時々登場しています。

カバー曲が多すぎて、あれもこれも聴きたいけど、まずは 4曲だけ選んでみました。 Youtube にある彼らの動画の数はすごいです。いい曲ばかりで、アレンジもすごくいいです。


次は 彼らのオリジナル曲も。

Walk off the Earth の代表曲「RED HANDS」 や、有名になった動画「Somebody That I Used to Know」(ひとつのギターを五人で弾くスゴ技) は、検索すればすぐ探せると思うので、割愛して、

こちらを。

Speeches – Walk off the Earth

この動画、はじめて見た時「これ映画 ?」って混乱したほど、中身が濃いミュージックビデオです。曲も素晴しいけど、言葉で表現できない、じわっとくるものがありました。

何度も見ていると、いろいろと突っ込みたいところもあるけど、なんだか芸術的で、繰り返し聴きました。彼らのオリジナル曲のひとつです。


最後はこちら。おまけの紹介です。

Walk Off The Earth: Gang of Rhythm/ Kids CBC

これも彼らのオリジナル曲ですが、子供向けにやさしくアレンジされてます。かわいい〜。
パペットの人形もよく登場してますね。

この曲「Gang of Rhythm」のシム語バージョンが、シムズ 3 に入っている曲です。(もう好きすぎて何度も語っています)

ギターもパーカッションも、いろんな楽器を弾きこなして、スゴすぎです。珍しい楽器がでてきたり、「え、そこから音をだすの」ってびっくりするような物を使ってなんでも音楽にするのが魅力的です。一回の演奏で、ひとり何種類使うんだろうって数え切れない。そこがたまらなく好きなんですけど。民族楽器のようなものとか、見てるだけで楽しい。

シムズの音楽のおかげで、Walk Off The Earth という多才なアーティストを知ることができました。

だから私もこんなひとコマを、シムで作っちゃいますよ。
(サクソフォンはカスタムコンテンツです)

本当は全員のキャラを作って遊びたいんだけど、またいつか。楽器のカスタムコンテンツはウクレレとかバンジョーとか色々持っているので、なりきって遊べそう。

フルートのカスタムコンテンツも、手に持たせて雰囲気を楽しんでみたり。

ありがとね、ダディ。

え、それ、ダディ ?  オオカミさんちの ? (笑)

ダディですが、なにか (笑)

腰が痛くて寝ているダディさんを、無理やり着替えさせてポーズしてもらいました。ウケるでしょ、だってそっくりなんだもん。

(いつものダディさんはこちら。楽器の演奏できるもんね)

また時々音楽ネタを書かせてください。今日はこの辺で。

コメント

  1. lotus より:

    feebeelayさん、こんばんはー!

    音楽ネタきたーーーーー!!!!(*≧∀≦*)と思わずコメントを残してしますlotusでございますw
    こないだの紹介記事からですね、実はずっとwalk off the earthばっかり聞いてます♪♪♪
    ほんとですよ~!!もう一日に何度material girl聴いてることか!!←一番好きです。
    まさかの臨月?なみのお腹で踊り歌うサラさん・・・最初はビックリしすぎて歌そっちのけで「大丈夫?」と目で追っかけてましたけど、すべてがほんとにキュートですよね♥
    技術や多才さとかもきっとかなり評価されるポイントなんだとおもいますが、
    とにかく彼らの音楽はほんとに元気になるというか・・疲れが吹き飛びます!
    no sims, no life!そしてno music, no life!なのですばらしいガソリンになってくれてます♪
    またお勧めなどあったらぜひ読みたいです、記事にしてください~~♪

    ダディ~~!!!気づいてましたよ~(‘v`◎)
    サックスお似合いです!
    いつか狼一家でオオカミ母ちゃんと子供達とテッちゃんとケンチャンと皆で大合奏してるとことか見てみたいです♪

    • feebeelay より:

      lotusさんこんにちは。共感していただけるってすごくうれしいです。
      彼らの動画は不思議なおもしろさがありますよね。material girl の動画も、あんな大きなおなかでびっくりでしたが楽しそうに踊ってるし、テルミンとか珍しい民族楽器も出たり、繰り返し見るとまた違う発見があって見飽きないです。
      Walk off the Earth (WOTE) には一番ハマりましたが、他にもシムズから好きになったグループや曲がたくさんありすぎて、もうゲームしなくても音楽聴くだけで楽しいです。
      WOTEのネタでまた発見があったので続けて書きますね。

Scroll Up