Sims3 : オオカミオンナ 14 – 狼少年、準備中

オオカミ人形とワンコのその後です。

werewolf14_01

オオカミ人形のケン : 「脱走したイマジの奴ら、いまごろどうしてるかな。自分で部品を引っこ抜いて返品扱いになるとは、あいつら頭いいぜ。まさかあの時のパーツが役にたつとはな」

werewolf14_02b

イマジくん、つまりイマジナリーフレンドのこと。いつか逃げ出した五体の人形たち。彼らは工場に戻るために、自分のパーツを少しずつもぎ取って家を出たことにしよう。そのかけらをオオカミ人形のポッケに押し込み「なにかに使えるかもしれないよ」って言い残して。

werewolf14_3b

その置き土産の貴重なパーツを、お釜にポイしてかきまぜて。だから奇跡がおきたんです。じゃないと、ただの魔法ごっこで成功するはずがない。おじさんもビックリ。

werewolf14_03

ワンコのテッちゃん :「キミだけ実現できればよかったのに、ボクまで変身しちゃったから、効果が半分ずつで子供になったのかなあ」

(人形はもう魂が抜けて空っぽなので、転がっています)

werewolf14_04

テッちゃん : 「ボクはいずれ人形に戻るけど、それまでキミと一緒にいるよ」

werewolf14_05

ケンちゃん :「当たりめぇだ、相棒。オレはずーっとお前さんと一緒さ」

werewolf14_09

とはいえ、子供の姿では夜間の外出は勝手にできません。数日間はゴス家にお世話になりました。

werewolf14_06

胸のペンダントが光っています。
ゴスのおじさんがペンダントを見るなり、なにかを思い出したように驚いて、調べ物をはじめました。特別な意味があることにしよう。

werewolf14_07

子供用のアクセサリーってあまりカスタムコンテンツにないから重宝します。しかもケンちゃんのキャラにぴったり。

werewolf14_08

彼のペンダントには出生の秘密があることにしよう。ただの人形ではなくて、実は由緒正しい血統のオオカミだったということで。

werewolf14_10

ムーンライト・フォールズに突然子供が二人も現れたので、見つかると保護されるかもしれないとゴスのおじさんが心配して、身元保証人をパラム・シングさん (Param Singh) にお願いしました。

werewolf14_11

狼シムのご夫婦です。こころよく家に招いてくれました。彼らのプロフィールも興味があったけど、またいつか。

パラムもペンダントの模様が気になるため、仲間に呼びかけて調査中。
「あの紋章は、ひょっとして… 」

werewolf14_12

ケンちゃんのしっぽが、いいわぁ

werewolf14_13b

このキャラ、子供なのにいい味でています。

(中身は年齢不詳で子供じゃないけどね、おっさん風のへんなしゃべり方するし)

werewolf14_13

彼は頭の中がモヤモヤして、何か記憶がよみがえりそうな気配です。

werewolf14_14

なんかおかしいと思ったら、肝心の「狼シム」に設定するのを忘れてた、ごめんごめん。さあここから目の色が変わりましたよ。これでやっと本当の姿に変身できるね。

スキンは Navetsea 様の Hairy エディションを使用です。

werewolf14_15

ついでにテッちゃんの CAS 画面も。この子は普通のシムです。スキンは LadyFrontbum 様。

しかしこの子のメイキングには自分でも笑いました。顔にワンコ模様のフェイスペインティングなんて、しかもぬいぐるみと同じ右目だし。服はイマジナリーフレンド用の子供服だけど、これまた配色も似てる。

(チートでアンロックしないと、特殊な服やフェイスペインティングは使えませんので、チートの unlockoutfits on / off で切り替えて使用可能に)

werewolf14_16

子供シムを一から作るってあまり無いので、作りがいがありました。腕にもタトゥーを入れてみよう。オオカミというよりインディアンの子供みたい。

werewolf14_17

よーし、変身しよう。メラメラ、パキパキ・・・

werewolf14_18

じゃじゃん。どうでしょうか。オオカミ顔もちゃんとリメイクしています。

werewolf14_19

そして、おおっ、やってるねえ。ケンちゃん、目覚めました。そうです、キミはもう人形じゃないから自由に動けます。体がどんどん思い出しています。

werewolf14_20

ケン :「テッちゃんよ、この感覚、オレは思い出したぜ、人形以外の体を」

werewolf14_21

ケン : 「兄者、オレは昔、どこにいたんだ ?  蘇った気分だが、昔のことが思い出せねぇんだ 」

werewolf14_22

もう上半身がすごいことになってます。うわあ、オオカミの子供って、こんな感じなんだ。背中も真っ黒です。

werewolf14_023

体がうずうずして、暴れたくてしょうがない。ポーズで遊ぼうか。

werewolf14_024

ひゃっはー !  子供のようにはしゃいでます。体は子供ですから無邪気にしてください。

werewolf14_025

うおおーーっ、オレは自由だぜー !!!

思い切り全身を使って飛び跳ねてます。このポーズも狼少年っぽくていいな。

werewolf14_026

うしろでテッちゃんがニヤッとしています。大人の顔だなあ。テッちゃんは姿が変わっても、ぬいぐるみだった時と同じように、子供のそばで見守る役目を続けます。

(この子はキャラを出しすぎると、人形に戻れなくなりそうだから控えめに)

werewolf14_027

ケンちゃん、その顔、いいねー (笑)

werewolf14_028

背中もすごい。タトゥーが見えないよ。

werewolf14_029
ミカちゃんのお母上に本当のこと話したら、信じてもらえるかな。それとも正体隠して子供のふりした方がいいのかな。


続きはこちち

Sims3 : オオカミオンナ 15 - ダディの教育
オオカミさんちのディナータイム。あら、いつもと様子が違います。 なんと、子供達がお祈りをしています。目の前に美味し...

コメント

  1. […] Sims3 : オオカミオンナ 14 – 狼少年、準備中 […]

Scroll Up