ゴーストはもういいです

今日はゴーストのこと。

yosuke_035
「Get together」を買ったばかりの頃で、まだ Windinburg の街のことも、この大きな肖像画の婦人が誰なのかも、何も知らなかった時のプレイの話です。

yosuke_003
とある場所で、透き通ったピアニストが演奏していました。衝撃です。
この透明感、きれい・・・

sims4_mimsy009
これどういうこと ? 雇ったピアノ演奏者がゴーストだったという。

yosuke_001
いまここは、ニュークレストの街、オリジナルで設置したホテルの中。

yosuke_002
このエリアはこんな雰囲気で、水の都のイメージです。

yosuke_007
ホテルの配色のブルーと、クリスタルなゴーストがマッチして美しかったので、

yosuke_008
私のオリジナルキャラのヨースケくんが、夢中になってしまいました。

sims4_mimsy008
彼はまだ恋人もいなくて純朴な青年だったのに・・・まあいいか。

yosuke_011
Sims4 のゴーストは感情で色が変わるので、ロマンチックな気分になるとピンク色に。

yosuke_013
もう止まりません。出会った場所がホテルなので、そのままスイートルームへフラフラと

yosuke_037
あとはもう・・・ね、

sims4_mimsy010
大人の時間で

yosuke_036
彼女が「ミムジー」という名前で、有名なお屋敷のゴーストだったことは、あとから知りました。なんか大それたことをしてしまったなと、内心チクチクしたんだけど・・・

yosuke_031
色の変化をみるのも楽しくて。これ、きれいだな。

yosuke_032
彼女もガーデニングが得意だということを知って、ヨースケくんはますます彼女が好きになりました。もうゴーストでもいいから、結婚したい !

yosuke_033
なんとかして一緒に暮らせないか、がんばったんですが・・・

特殊なシムのせいか、プロポーズのコマンドは出ないし、家にも呼べず連絡もできず、チートで無理やり世帯に入れる技もなし、この庭園に会いにくることしかできないようです。

yosuke_034
透き通ってます。

ヨースケくんはナチュラリストだから、彼ならお似合いかと思ったのですが、

sims4_mimsy014
無理のようでした。

yosuke_038
これ、ご主人 (笑) 肖像画の旦那さまだね。

彼らは何百年か前のゴーストのようです。いろいろ歴史が深いようで
あんまり関わるのはやめようかなと、あきらめモードになりました。

yosuke_039
その後だんだんおかしな事態になりました。ある日、ミムジーが分裂しました (笑)

yosuke_041
うわーん、やだ、どういうこと? ミムジーとご主人を無理やり別れさせたせいでしょうか。
ゴースト夫婦がダブルで現れる様になりました。これはこわい。

yosuke_042
いやすぎる。ごめんなさい、もうゴーストと関わるのやめます。許して。

yosuke_043
ミムジーの会話で不思議なコマンドがある。これはなに?
「死んでいることについて尋ねる」だって。

yosuke_044
お別れします。さようなら・・・ (呪われませんように)

yosuke_046
一応、神々の食事も作ってみたんですが。
(“神々の食物”だっけ ? 少し名前が違ってるかも )

yosuke_045
こそっとテーブルに置いてみたけど、食べるのは無理だろうな。

もっと調べればゴーストを世帯に入れるワザがあるかもしれないけど、そこまでは興味がないので、ここでおしまいにします。

神々の食物のレシピは簡単でした。
練習のつもりで作ったけど、Sims3 の時みたいな苦労がないからつまんない。

yosuke_047
ヨースケくんは、その後普通のシムと結婚したので、次は新しい家族とここに遊びに来ますね。

(ゴーストはこりごり・・・ )


yosuke_049 yosuke_048
ホテル: Modern Oasis Luxury Hotel  (by RivendellStar 様)
公園 : Newcrest Water World NoCC  (by LeaCordes 様)

Scroll Up