Sims3 Story : チェルシー 04

(2015年12月頃のプレイ記録を、古いサイトから移設しました)

前回はこちら

Sims3 Story : チェルシー 03
(2015年12月頃のプレイ記録を、古いサイトから移設しました) 前回はこちら 03 馬と川と橋の風景が絵になります。...


04

女性シムの友達も増えました。可愛いというか個性的。不思議な魅力です。

この彼女は普通の色で美人。本当にドラゴンバレーに住んでるシム ?

ショーンからパーティのお誘いがきました。やった、もちろん参加です。彼と一歩前進するチャンスかも。

チェルシーが積極的に迫ってるので、だんだんゆるんだ顔になっています。

今日は女性客が多い。

はじめまして、サラ・ドーラン ( Sarah Dolan ) 。彼女の雰囲気、好き ! 覚えておこう。
この衣装が気に入りました。とんがった耳もいい感じ。

わかった、この耳の形がそそられるんだw
意外と自分「けものみみ」が好きだったりして。

わああ、このお姉さんもいいね。アバターの世界になってきました。

ショーンの奥さん、アバ・ケリー 。彼女も素敵な耳をしてる。

メイブ・イームズ ( Maeve Eames) がなんだか存在感あります。このシムも気に入りました。
なんとなく豪快な感じで。

今日は持ち寄りのごちそうがたくさんあって、食べきれないほど。

っとよそ見して油断したすきに、攻撃開始ーーー。アバが、怒ってる怒ってる。

目の前でイチャイチャして怒らせる作戦で。( 幼稚な手段ですなぁ )

張り手ッ !

ふふふ、あとは時間の問題

今夜は魔法をかけちゃおう

( 通常はランプの精霊しかでてこないコマンドです)

アラビンカラピンスカンピン 〜 (なんですかその呪文は)

魔法かけてるつもり。もうこの辺はドラゴンバレーから脱線してます (笑)

捕まったよ、かわいそうに。( よくわかんないけど、一瞬だけ世帯に入りました )
本当に一時的な移動で、しばらくすると元に戻ります。 ショーンのアイコンだけ紫色になっています。

ちなみに、彼の生涯の夢はチェルシーと一緒でした。ますます好きになりそう。

おみみを、チェーック♪

耳ってこんな形にできるんだ。初めて知りました。彼らの種族が珍しくって、あっちこっち観察中。

だいぶいじってごめんね。ほんのひと時だけ、一緒に居たかったんです・・・ (笑)

ショーンはしばらくして、自然にもとの世帯に帰りました。 ( なんだったんだ ??? )

勝ち誇ったような顔しています。でもね、思い通りにはいかないのよ・・・

アバは、「絶対アンタなんかに渡すものか」とねばってます。
彼女は強かったです。数日たつと結果がでます。

別の日、街の外れの館に遊びにいくと、おもしろそうな兄弟が住んでいました。

この家と兄弟、不思議です。なんか好き。一番ファンタジーっぽいシム達かも。

色使いが不思議だな。ラベンダー色の髪なんて、アニメ番組をみてるようです。

この兄弟でなにかおもしろいことやってみたいな。いつかいじってみよう。

続きます。

つづきはこちら

Sims3 Story : チェルシー 05
奥さんの愛はそうとう強かったようで、負けました... 失恋した時は遠くに行って。真っ白な世界に飛び込んでみよう。最果ての地まで。彼との恋愛は自分から終了です。
Scroll Up