Sims3 : ドンのうふふ旅行、その9 (2) – ミッドナイト・ホロウ(中)編

ドン・ロサーリオがミッドナイトホロウで、ウフフに執念を燃やします。ドン様の辞書に拒否はなし。

前回はこちら

Sims3 : ドンのうふふ旅行、その9 (1)  - ミッドナイト・ホロウ(前)編
ドン・ロサーリオがウフフを求めて、あちこちのワールドで好き放題。ミッドナイト・ホロウでは、拒否られると燃えてしまい、結婚詐欺すれすれの非常識...

カラ・カーターからその気にさせられたのに、

直前で拒否られたドン。

こうなったら絶対落としてやるぞと、意地になってきました。

昼か夕方かわからない、どんよりした赤い空が不気味です。

ちょっと脱線して、

カナヅチをもった子が登場しました。これウケる。手に持つアクセサリーのカスタムコンテンツを、なぜか自動的に勝手に身につけていました。なんでだろ。

いきなりこれで登場したので、おかしくて。まるで、男にだまされた彼女が、これからそいつを殴りにいくのよ、みたいな。こわー (楽しい妄想)

彼女も誘惑的な性格なので、フリーウィルですぐにイチャイチャしはじめ、この状態。

カナヅチのポジションが絶妙で、いつドンが殴られるか、ヒヤヒヤします  笑

おめめがでかい。

「アタシ、根に持つタイプだから」みたいなセリフが浮かんできた。

ちょっと可愛いかも。

ミッドナイトホロウは、そそられる女の子がたくさんいて、ゆっくり恋愛プレイを楽しんでみたいな。

でも、本命は

どうしても

もう一度だけ、オリーブと。

「こんなに本気になったのは初めてだよ・・・」(すこしウソ入ってますけど)

あーだーだぁ♪

って、目の前でお子様が遊んでますけど、気にしない。

ベットに来て欲しいな…

I love you !

と、気分が最高潮だったのに、

だーめーーー !

やっぱ、無理 ?

当たり前でしょ。

ママを口説くなんて100年はやいぜベイビー

「さあ、はやく帰ってちょうだい」

と追い出されても、ドンはあきらめない。ますます火がつきました。

絶対キミの遺伝子をいただくぜ。(理由が意味不明)

ホームパーティを開いてみました。

呼びすぎだってば。

可愛い子も、熟女も、不思議な老女もいろいろ。この街のキャラが楽しすぎます。

ルシアン、強烈…  一度お目にかかりたかったです。

そして、ついにドンの熱意 (?) が伝わりました。

オリーブが乙女の顔になっています。

(熱烈な愛のプレイがいろいろありましたが、スペースの都合でカットします)

もう完全に、なんのプレイをしてるのかわからなくなりました。

ブーイング覚悟で、こんな画像も公表します。ついにやっちまいました。

だって、だって、欲しかったんだもん、彼女のベイビーが。

そっくりの女の子、おめでとう〜 !

名前も特質も自動的についたものをそのままで。 Lizette (リゼッタ) です。

天才の特質がついてうれしいね。

しかしこれだけでは終わらない。同時進行で、ドンのおゲスっぷりが続きます。

前回、その気にさせられ、振り回されたカラちゃんを忘れられず、旅の思い出になんとかしてジプシーワゴンに連れ込みたい。何度もアタックしました。

しかし、普通に誘ってもダメ、恋人同士の約束をしてもダメ、相当手こずりました。(彼女の非常識な特質がNGなのかな ? )

嫌がられると、ますます成し遂げたい。男ってそんなもん w

完全に、頭が飛んでます。

キミに本気な証拠だよ ! だから !

なりふりかまわず、ダイヤの指輪をちらつかせて。

えー、そういうこと ?  ものすごく時間がかかったんですけど。プロポーズしたら、やっとウフフさせてもらえました。すごい達成感。

ドンさん、それ、結婚詐欺に近いかも・・・

(ちなみに、誘惑的なシムだとすんなりOKだったので、シムの性格に違いがあるのでしょうか)

カラを口説き落としたい一心なのと、どうすればジプシーワゴンに入ってくれるのか、意地になっていました。全然先のことを考えてない。(そういう時のプレイの方が楽しいけどね)

そして、

カラちゃん、そのマタニティ服、どういうこと ?  笑

なぜかカスタムコンテンツのそれが、マタニティで使えたようで、彼女の意思で自動的に着ています。私がセットしたわけではありません。(しかし似合うな。おなかが大きな姿はイメージダウンがこわいので、カットです)

おめでとう・・・ ?   怒ってます。

「なんてことしてくれたのよ ! 」

こっちもやっちゃった。ごめんなさーい。

いろんなシーンはふっとばして、

はい、こんにちはー

カラは赤ちゃんに全然興味がないようで、放置して自由にしています。

その方がいいな。ありがとね、この子は引き取って大切にします。ドンのことは事故にあったと思って忘れてちょうだい (笑)

そして、この状態。

さあ、どんなお顔になるのかなあ。

ちょっと不気味な赤ちゃんだけど、成長すると予想以上に美しい子だったので、楽しくなります。続きを後編で。

つづきはこちら

Sims3 : ドンのうふふ旅行、その9 (3)  - ミッドナイト・ホロウ(後)編
ドン・ロサーリオがウフフに夢中になりすぎて、ミッドナイト・ホロウがおかしな空気になっています。 双子ではありません。ママが違うベイ...

★見ていただきありがとうございました ! 拍手・コメント・メッセージをお待ちしています ! ご質問やいろんなリクエストも歓迎です。これからも遊びに来てください★ feebeelay より

Scroll Up