Sims3 : ドンのうふふ旅行、その6 (2) – ルナーレイクス (後)編

ウフフの旅でルナーレイクス滞在中に起こったドン・ロサーリオの様子、後半戦です。

前回はこちら

Sims3 : ドンのうふふ旅行、その6 (1) - ルナーレイクス (前)編
Sims3 のドン・ロサーリオが、ワールドをあちこち旅して異なる女性と異なるウフフを満喫するプレイ。6回戦ではついにベイビーが・・・ 前回...

今回は、内容がちょっと濃いかも。

もう一度、ペトレの沈痛な顔から。すごくこわいんですけど。

よそ者のドンがルナーレイクスにやってきて、いきなり恋人を寝取られた怒り。そのまま刺されそう。

(うわあ、なんてたくましい腕なの♪)

その強くて太い腕で殴られたら即アウトです。冷静に話し合いましょ。

でも、実はお互い共通点があって、ケンカにはなりません。ペトレも制約嫌いなのね。
しかも夢もドンと同じだし。いや、ドンよりも女の子泣かせた数多いんじゃない ? (プロフィール調べてびっくり)

ペトレの雰囲気とキャラがすっかり気に入ってしまい、ドンを主役の座から下ろして、こっちと交代させようかなって一瞬考えた w  なんかタイプだわ。

なりゆきでトレントン・アルトさんも登場したので、ここは仲裁役ということにして、男同士の話し合いをしているイメージで。

話を勝手に作ってます。

まあいいじゃん、あとでマスコン使って記憶を操作すれば、なかったことにできるって。

それよりその旅行、俺も連れてってよ。お前だけおいしいことやってるんじゃないよ。

とかいろいろ会話がはずんでます 笑

ドンはカリスマスキルが上がったので、誰とでもすぐ仲良くなっています。

ペトレはだいぶ根にもっていましたが、円満に話し合って、ドンが子供と一緒にルナーレイクスを出ればよし、という結果にしておきます。だから刺さないでね。

ちゃんとオチを作っておかないと、次に遊ぶときにやりづらいもんね。

なんだかんだで、同じ夢を持つ同士「ハートブレイカー同盟」を作って、最後は仲良くなりました。

ペトレ、いい男じゃない。

ルナーレイクスの不思議な空。

神秘的です。(それしか言葉がでてこない)

この街の景色と住人たちとの関わりが楽しくて、すっかり長居してしまいました。

ランドグラーブさんたちの独特のファッション、すごい。

ルナーレイクスにきたら、ぜひ関わりたい注目の世帯です。

ドンが他のワールドの話とかして盛り上げてるのかも。女の子たちがずっとドンにくっついて、楽しくおしゃべりしていました。

振り返ると、うわっとその格好・・・いえ結構です、クリスティーナ・ランドグラープさん。

科学に貢献されたんですね。クローンのお子様たち、立派に成長しています。

クリスをサンセットバレーに連れて行きたい気分になったけど…  ややこしくなるからやめとこうね。なんか気になる彼。

クロス夫婦にもごあいさつ。たぶん彼らが一番有名人 ?

宇宙船、船長、不時着、生存…  ルナーレイクスの SFチックな歴史に、創造力がふくらみます。

なーんかどこかで見たような女性たちが多くて。

バイオレット・ローガンは、リバービューにいなかった ? 笑 すごい親近感あるんですけど。ルビー・ブルックにそっくり。でもブルック家のルーツをもつシムは他にいるし、ややこしい。

セキモトさんもいますね。

壮大な景色、気持ちいいなあ。スコーンとゴルフでかっとばしたい。

ルナーレイクス探訪は楽しかったけど、そろそろ出発しよう。

愛しのアメリア、ハート形の家が恋しいけど、これ以上歴史がおかしくなると悪いから、いろいろ調整いたします。

キミはペトレと復縁してくれ。俺はこの子を連れて、この街を出る。

アメリアはきっと「はあ ?」って呆れたかもね。

男たちだけで勝手に話をすすめて、自己解決しています。

「いいけどその前に、この子がどっちに似てるか確認させてちょうだい」

ということで、幼児に成長でーす。おおお。

どっちに似たんだろう ?   むずかしい・・・

ササッと可愛くアレンジして。

なんか不思議だなあ。フーテンのドン・ロサーリオ (私の世界だけの設定) が、

ルナーレイクスで 2世を誕生させました。頭がこんがらがりますね。ゲームですからおおらかに。

アメリアとは、ここでお別れです。ありがとう。

最後にもう一度、ペトレに会いまし…た…    うわーん、そんなマッチョ姿を見せつけないでぇ〜♡

やっぱりドンと主役交代させようかな。マジで迷ってきた。

この状況もわけわかんないけど、ペトレの家にお別れのあいさつに寄っただけです。

またいつか、別のプレイでルナーレイクスにきた時は、ぜひ彼と仲良くしたい。

では、タイムマシンを使って、ここから去ります。さようなら。

(本当はタイムマシンでウフフをする予定で、特別に私がここに設置したのに、なぜかうまく作動せず。無理やりチートでだしたからでしょうか。タイムマシンは別の機会にチャレンジします)

で、ドンさんあなた、子連れで旅を続けるつもり ?  教育上よろしくないんじゃ・・・

いやいや大丈夫。ちゃんと手配は整っています。

「あーもしもし、オレです、オレオレ。実は頼みたいことがあるんですけど」

事前にどこかへ連絡して、ドンが向かった次の場所とは・・・

いったんリバービューに戻りまーす。

そういうオチですか。

これからも気持ちよくプレイが続くように、私のこだわりでちゃんとストーリーを作りました。

「もちろん。喜んで」

だって安心だもん、マクダーモットさんちに預けるのが。しばらくお願いして、いずれ誰かの養子にしてもらおう。なんちゅう勝手な私のストーリー。

リバービューの少子化対策に貢献しております。

じゃ、おとうちゃんバイバーイ。

次に会う時は、すっかりカントリーボーイになって、おとうちゃんの顔なんて忘れてると思うよ。

子供達 (たぶん兄弟ふえそう) の成長ストーリーも、別プレイで作ってみようと思います。

では引き続き、ドンは任務に戻ってください。

次のワールドは

シムの中国、シャン・シムラに行ってきます。

つづきはこちら

Sims3 : ドンのうふふ旅行、その7  - 中国  シャン・シムラ編
Sims3 のドン・ロサーリオが、ワールドをあちこち旅して異なる女性と異なるウフフを満喫するプレイ。7回戦は中国 シャン・シムラで、想定外の...

Scroll Up