リバービュー・リターンズ 03 – アーティストの Billy

RV_03_004

今日は Billy Caspian (ビリー) に注目します。
Sims3 ではリバービューに住んでいて、変わり者のアーティストだった Billy 。
Sims4 のギャラリーで見つけたキモカワの Billy も、いまアートの仕事で絵を描いてます。

RV_03_032
こんなのも描いてみました。このモデルあやしいよね。Hunter です。

RV_03_031
うしろで笑ってます。くまがモデルだったのに自分も一緒に入りたがるので、セットで。

RV_03_005
ある日、Don が遊びにきました。わけあって、Don も数日一緒に暮らします。

RV_03_006
Billy がすごい顔。「イヤなヤツがきた」って、、そこまで嫌そうにしなくても。

RV_03_010
George:「やあ、懐かしいな!元気だったかい」

RV_03_009
Don:「ああジョージか。その頭、相変わらず目立つな」

RV_03_007
Hal:「よっ、久しぶり。ハートブレイカーは順調かい?」

RV_03_008
Don: (なんだその服、ダセぇな。コイツの顔よりオレの方がずっと男前だな)

なんとなく、Sims3 の時もこんな交友関係だった気がする。特に仲がいいわけでもなく、みんなバラバラな生活。まあどうでもいいけど。

RV_03_016
リバービューのみんなと Don が一緒に生活するって、自分的には楽しい光景。
(Don はその後一人暮らしをさせます)

RV_03_014
「ベッドがギリギリなんだ。早いもん勝ちで寝てくれな」

RV_03_013
シムを 7人も集めてしまい、ベッドが足りてないけど、もう適当。

RV_03_002
旧消防署のこの家、三階までうまく再現されています。でも大人数で住むにはきびしいかな。

RV_03_015
「Billy を独立させたらどうだい?あいつひとりで絵を描くばっかだし」

RV_03_017
Billy は性格が災いして、みんなとすぐケンカするので、実は孤立していました。

RV_03_018
「ホントは家を出たかったんだ。絵を描くのに専念したいからね」

RV_03_020
「そうかい、オレは Billy がいなくなるとさみしいよ・・・」

Geroge はホントにさみしがると思う。彼は友達思いなので。

RV_03_021
「いやーせいせいするって。アイツ (Hunter)と一緒はうんざりだったからね」

個性が強すぎる性格のシムが世帯に 2 人いると、結構面倒です。
孤独が好きな Billy は、大勢での生活はツラそうでした。

RV_03_022
そこでプレゼントしたのがこの家。一人暮らしにピッタリ。

RV_03_023
Billy が今までに描いた絵を飾ったら、いいかんじ。レンガの壁っておしゃれだな。

RV_03_025
すぐに George が遊びにきました。
この画面、周囲の景色とビリーの描く絵がうまく溶け込んでます。

RV_03_026
関係ないけど George が着ている黄緑のダウンベスト、光が射してテカテカの素材が本物っぽく、リアルに見えて気になるんですが。触ってたしかめたい。

RV_03_027
絵のスキルもずいぶん上がりました。
「ただひたすら絵を描く」だけのプレイなのに、なんで楽しいんでしょうね。

RV_03_024
お気に入りの一枚です。
静かに絵を描きたいときは、ビリーの家に遊びにいってアートの世界を楽しむことにします。

Scroll Up